リリースのちから

スピリチュアル

 

こんにちは。あなたの内なる輝き・可能性へのナビゲーター、優希宙輝です。

今日はリリ-スすることについて私の経験を踏まえてご紹介します♪

新しいことを始めたいと、夏から検討していましたが、決まらぬまま10月を迎えました。

「あれ?」と思いましたが、最初の2、3日は楽しみごとをして過ごしました。

なかなか、新しいことが始められない

でもその後も思うように事が進まず、時間ができたので「じゃあ、興味のあることに時間を費やそう」とこれまでできなかったことに参加したり、家を片付けたり、スイーツ・フルーツ断ちを始めました。


そうするうちに「久しぶりにセルフリーディングしてみよう」と、毎日ガイダンスを受け取ることが日課になり、思うように進まないことに対してもすっきり、クリアになっていきました。

忙しかった頃は毎日目の前のことをこなすのに精一杯で、ガイダンスを受け取る余裕もありませんでした。

つまり、気持ちは新しいことを始めたくても、そこに向かうエネルギーはない・・・

それじゃ、うまくいかないですよね。

「ここでこうなって欲しい」「このタイミングで!」と思っても、うまくいかない。

そんな時は住環境や食生活、思考の癖を見直し、一歩引いて天使や聖なる存在にアドバイスを求めてみてはいかがでしょうか?

片付けるとエネルギーも変わる

家を片付けるということは「要るもの」「要らないもの」と区別して、必要なものにエネルギーを注げる状態を作ること。

物を所持するだけでもエネルギ-を使います。だから、要らないものをため込んでいるとエネルギーの浪費・分散になり、片付けると環境だけでなく、気持ちもすっきりするのです。

食事も同様で体の中に入れるもの=取り込むエネルギーです。体にとって不要なものや過剰に摂取することは要らないものを押し込んでいることになります。

思考も強力なエネルギーで、「こうあるべき」「でないとダメ」「あの人はいつも・・・」など決めつけてしまうと自らを圧迫したり、縛ることになります。

エネルギーを次に向ける力に変えるためには?

環境や状態を整えた上で、天使や聖なる存在に心の内を打ち明けると、エネルギーがある程度整ってきているので、メッセージに気づきやすくなります。

「時間がある」+「気になることがある」時、私はこれらを無意識にやって、新しいサイクルが回り始めました!

 

「早く次に行きたい」と気持ちが先走ることもありますが、次に進むためにはリリースすることが必要なケースもあります。

だって、新しい環境やステージに進むにはパワーが要るから。

もう、必要のないもの(物質や執着、習慣)を手放すことで、今までそこに使っていたエネルギーを次に向かう力に変えられます!

慣れ親しんだものを手放すには抵抗がありますが、それも変容のプロセス。

余分にエネルギーを使っていることって、住環境や考え方の癖、人間関係、習慣など幅広く、いろんなことがあります。

「なんだか、停滞してるな」と感じたら、その時のご自身にあったジャンル・方法で見直し、リリースすることをお薦めします。

 

あなたの神性がより輝きますように☆彡 優希宙輝

                                            https://cherir.grupo.jp/

優希 宙輝

1,484 views

自分を慈しみ、大切にし、自分らしく生きるためのセッション、ワークショップを神戸にて行っています。 *内面に向き合って自分を知る ー 本当の気持ちに気づく *...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。