世界初! 東洋の聖人からメッセージを受け取れる鑑定とは?

スピリチュアル

 

 

新しく生まれる占い

占いというのは、ものすごく古くから存在しているものです。先日、天皇陛下が即位された後で行われた亀卜などは、まさに数千年以上前から行われていたほどですが、それだけの歴史がある一方で、神意を受け取る、神託を得る、といった根本的なベースは守りつつ、新しい占いが誕生するというのも占いの特徴といえるでしょう。

一昔前に流行した「動物占い」はそのひとつですし、今ではかなり歴史がある占いだと思われている「九星気学」なども、実は大正時代頃から流行してきたものだったりします。

このように新しい占いが生まれてくるということからも、目には見えない存在や世界からメッセージを受け取り、人生をより良くしたいという願いは強いものだということがわかります。

そんな新しい占いのひとつが、また生まれようとしています。それが『東洋の聖人カード』。こちらは、オラクルカードの一種であり、日本や中国、インドなどの歴史上の聖人や偉人からメッセージを受け取れるというものとなっています。そんな生まれたばかりのオラクルカードによる鑑定を、著者から直接受けられるという企画を今回は紹介したいと思います。

2万人以上の鑑定を行ってきたプロ中のプロによる世界初の鑑定

東洋の聖人カードの著者である遠藤裕行さんは、開運研究グループである日本大開運協会を主宰。さまざまな占いを身につけており、多数の占い講座を行っていることでも知られています。

もちろん、ご本人も鑑定を行っており、25年間以上にわたって2万人以上を鑑定してきたという、まさに占いのプロ中のプロといえます。そんな遠藤さんが産み出した『東洋の聖人カード』は、オラクルカードとしてはもちろん、さまざまな占いのエッセンスが凝縮されたものといえるでしょう。

現在、『東洋の聖人カード』はCOCORiLA上での、初のクラウドファンディングという形で、支援を募っているところですが、その中で特に人気が高いのが『東洋の聖人カード』と遠藤さんによる鑑定がセットになったもの。

こちらは、遠藤さんが得意とする占いのひとつである「姓名判断」をベースに、依頼者の状況にあわせて九星気学や、数霊術、夢占いなどといったものを取り入れて、悩みを解決し、最終的に人生をよりよくする道しるべのメッセージとして、『東洋の聖人カード』を使うというものとなっています。

どんな内容になるか、一例を簡単に紹介すると、依頼者のお名前と生年月日を元に、「ご自身の特性、才能、趣向、一生の運勢の流れ、転機の年、近年の運勢の傾向、結婚、出産、就職、転職、独立開業などの重要時期の予測、運勢の対処の仕方」などといった情報を導き出します。

このように姓名判断で、ベースとなる現状や運勢を流れを導き出した上で、『東洋の聖人カード』でメッセージを受け取るわけです。今回は『東洋の聖人カード』が登場してすぐに、著者から直接占って貰うことができるわけですので、世界初の占いを体験できる、贅沢な内容となっています。

自分の現状を知った上で、空海や聖徳太子、秦の始皇帝、関羽などといった東洋の聖人からメッセージを受け取りたいという方は、下記から『東洋の聖人カード』のプロジェクトをチェックしてみてください。

もちろん『東洋の聖人カード』単体でも購入することが可能ですし、占って貰うだけでなく、自分自身が『東洋の聖人カード』を使いこなせるようになりたいという方のための、養成講座なども支援できますので、じっくりと見てみることをオススメします。

 

COCORiLA編集部

83,798 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate »