マントラが起動させる「装置」とは?

スピリチュアル

神秘の力が込められたマントラ

「マントラ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? COCORiLA読者の方ならば、一度はどこかで聞いたことがある、という方が多いと思います。

こちらは、サンスクリット語で「言葉」「文字」といった意味を持っています。以前に、紹介したことがありますが、サンスクリット語には脳を活性化する力や、スピリチュアルな力が秘められているといわれています。

2500年以上前から存在しており、なおかつ、仏教やヒンドゥー教などにおいて、力のある言葉とされているのには、実際に、多くの人がその力を実感しているからなのかもしれません。

そんなマントラを唱えると、様々な現象を引き寄せることができるといわれています。これは、歴史上の偉人であり、多くのスピリチュアルな業績を残している空海がもたらした密教が「真言」密教であることからもわかると思います。

日本が多く有しているマントラを起動させる装置の正体

つまりマントラを極めることで、仏にすらなれる力が秘められているというわけなのですが、そんな、マントラの力を最大限に引き出すためには、とある「装置」が必要だといわれています。

面白いことに、その装置はマントラ由来の国といえる、インドではどんどんと失われていき、日本に仏教を伝えた大元である中国では、ほとんどなくなってしまっているものです。

しかしながら、日本だけが唯一その装置を維持し、今でもマントラとその装置を使うことによって、その大いなる力を発揮させている人たちがいるのだそうです。

果たして、その装置とは、いったいどんなものなのでしょう?

興味がある方は下記をチェックしてみて下さい。

東洋密教の最奥義マントラの教科書『ザ・マントラ』

 

COCORiLA編集部

83,800 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate »