メルマガだけで読めるプチワークを紹介! その14

その他

COCORiLAでは、毎週金曜日にメールマガジンを発行しています。こちらには、プレゼント企画に応募するためのパスワードが公開されたり、WEBに掲載される前の最新情報をお伝えしたりと、ここれだけしか読めない情報がいろいろと掲載されています。

そんなメールマガジンならではの要素として、WEBには掲載されない手軽にできる「プチワーク」があります。そんなメールマガジンだけで読めるプチワークを一部紹介したいと思います。

梅雨の季節の浄化ワーク

この時期は、古い時代には疫神が活躍するといわれていました。

湿気によってカビやウィルスが活発化することで、病気になる人が多かったためです。

現代では、除湿の方法はさまざまありますので、そういったことは少ないですが、スピリチュアルな観点からみると、水気が多い時期には、ネガティブなエネルギーが集まりやすいというのも事実なのです。

そういったネガティブエネルギーによって、心身に影響を受けることも充分に考えられますので、カビやウィルスだけでなく、エネルギー的にもしっかりと浄化する必要があります。

浄化の方法には様々なものがありますが、まず、最初はCOCORiLA読者の皆様にはおなじみともいえる、「セージ」やアロマオイルを使ったもの。

セージは煙、アロマオイルやお香の場合は香りを部屋の四隅。可能ならばすべての隅で立ち上らせます。

こういった部屋の隅などには、ネガティブなエネルギー集まりやすいために、セージなどで浄化していきます。また、こうした場所には、カビも生えやすいのでエネルギーの浄化と共に、カビが生えていないかどうかというチェックをすると一石二鳥でしょう。

手元にお香的なものがないという方は、チャイムやベルといった金属音を出すものを用意してください。鈴でもOKです。

こうしたものが響かせる、高い音もネガティブなエネルギーを浄化してくれます。こちらも、セージなどと同じように部屋の隅で、何度か音を出すようにしてください。
可能ならば、その音がネガティブなエネルギーを溶かしていくことをイメージするとより、その力が増すことでしょう。

体を壊しがちな季節ですので、しっかりとネガティブなエネルギーも浄化して万全の状態で体をケアしておきましょう。

自然からエネルギーを受け取るワーク

大きな樹木や石にネガティブなエネルギーを吸い取ってもらい、逆に癒しのエネルギーを貰う方法を紹介しましょう。

まずは、木や石の周りを時計回りを、9回回ります。

時計回りと9という最大の陽数を組み合わせることで、自分と木や石を繋ぎエネルギーを活性化させるのです。

そうしたら、木や石に手を触れてしっかりと願いを伝えます。

私の中の不必要なエネルギー、ネガティブなエネルギーを吸い取ってください。
私に足りない自然のエネルギーをわけてください。

といったような感じで伝えるといいでしょう。

もし、このときに手のひらに嫌な感じがあったり、拒否されているようななんらかのメッセージを受け取ったならば、その木や石はやめて、別の木や石で最初からはじめてください。

木も石も生命体としての形態は異なりますが、生きていますので無理強いは決してしないようにすることがポイントです。

木や石が同意してくれたならば座って、背中を預けます。

目をつぶって、自分の背中からネガティブなエネルギーが出て行って、それが木や石の中で浄化されるところをイメージしましょう。

それが終わったならば、次は木や石からエネルギーが流れ込んでくるのをイメージします。
それは、大自然の強力なエネルギーです。しっかりと実感したならばお礼をいって終了となります。

一度、このようなワークをした木や石は覚えておくといいでしょう。次回も協力してくれる可能性が高くなります。

梅雨に晴れ間にお出かけしたときにでも試してみて下さいね

メールマガジンの登録はこちらから!

COCORiLA編集部

83,798 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate »