いよいよ平成も終わり!これからの日本はどう変わる?

幸運

 

平成がいよいよ終わりますね。

これからの日本は、いったい、どうなっていくのでしょう。

今年の卦、そして、集合無意識(皆さんの見た初夢の傾向)から、今後の日本の動向を秋山先生に予想して頂きました。

即位式前後の連休の過ごし方も教えて頂きましたので、どうぞ、参考にしてくださいね。

今年の卦から予想すると
集合無意識(皆さんの見た初夢の傾向)から、予想すると
即位式前後の連休は何をして過ごそう?

今年の卦から予想すると

2019年は易でいう「震(しん)」の年ですから、良くも悪くも、にぎやかさが広がっていくことが予想されます。

日本全体が、今後、活気に満ちてくる予兆があり、みんなが元気になっていける年といえるかもしれません。

ただし、このような活気が行きすぎ、無秩序な方向にエネルギーが流れる可能性があります。その場合は、いろいろな事件や事故が起こりやすいという心配があります。

集合無意識(皆さんの見た初夢の傾向)から、予想すると

皆さんが見た初夢の傾向を見ると、お金の夢の順位がとても上がってきました(昨年19位→今年9位)。セックスの夢も上がっています(昨年15位→今年11位)。セックスはお金と連動しているので、今年は、経済が上向き、景気が良くなっていく、経済的に日本が元気になっていくといえるでしょう。

仕事の夢が、去年より落ちています(昨年2位→今年3位)。これは、コツコツと地道に仕事をするのではなく、一気に大金を手にしたいという人々の思いが強くなっていることを示しているといえるでしょう。

犬の夢の順位も、今年は落ちています(昨年4位→今年7位)。犬はリーダーシップを表しますから、リーダーが不在で、人々が無秩序な方向に進みやすいということを暗示しているといえるでしょう。

今年は、車の夢の順位が上がりました(昨年3位→今年2位)。自動車産業でのゴタゴタが報道されていますが、このような世の中の乱れを集合無意識がキャッチした結果といえるでしょう。

即位式前後の連休は何をして過ごそう?

今年は、にぎやかな場所が、さらに、にぎやかさのエネルギーを増します。それが悪い方向に作用した場合、事件や事故が起こりやすい年です。なので、たくさんの人が無秩序に集まっているような場所へ行くのは、避けておいた方がよいでしょう。

今年の連休は、静かな落ち着いた場所へ、ご家族やお友達などと一緒に出かけ、楽しく過ごすのがおすすめです。

どこかに遊びに行くのではなく、これまで、時間がなくてできなかったことに連休中、じっくり取り組んでみるのもよいでしょう。人混みの中に入って気疲れしてしまうのではなく、本を読んだり、映画を観たり、音楽を聴いたりして、心を豊かにしていくような過ごし方もおすすめします。

今年は、何かが密集する場所での事件、事故が起こりやすい年です。住宅密集地での火災や盗難、人混みの中での事故などには十分注意してください。

さらに、今年は、人々の気持ちが高揚しやすく、各自が落ち着きを失って、いろいろなミスをしやすい年といえます。楽しく、ウキウキした時でも慎重さを失わないよう、気をつけましょう。

開運夢診断

https://w.yumeuranai.jp/

開運夢診断

24,851 views

夢は心の鍵を開く魔法のメッセージ。夢の意味を正しく読み取ることができれば自らを深く知ることができます。 のべ100万人以上の夢を診断してきた実績を持つ夢占い...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate »