このバスタオルを使うと、来世が変わる!?

スピリチュアル

死者の書が描かれたバスタオル

最近、ちょっと面白いバスタオルが発売されて話題となっています。今やバスタオルの最高級ブランドともなった今治製ということで、バスタオルとしてのクォリティは保証されているのですが、模様が非常に独特なのです。

その模様とは、エジプトのパピルスに記された呪文。パピルスというのは、古代エジプトで使われていた植物性の筆記媒体です。簡単にいってしまうと、当時の紙のようなもので、紙を意味する英語の「paper」は、このパピルスが由来となっています。

さまざまな記録がパピルスに記されたわけですが、スピリチュアルな世界で有名なものといえば、『死者の書』でしょう。こちらは、古代エジプトで死者を弔うために一緒に埋葬されたもので、死者の霊魂が肉体を離れて、死後の世界に入るまでの過程が記されています。

そんな死者の書のひとつに、「アニのパピルス」と呼ばれるものがあります。こちらは、1888年にテーベで発見されたもので、制作されたのはだいたい紀元前1400年頃だとされています。最も有名な死者の書であり、現在では大英博物館に収められているものです。

こちらには、前述した死後の世界へ旅するための手引きとして、様々なものに転生するための呪文も記されています。色々なものへと転生できるのですが、こちらのバスタオルには、その中の「アオサギに変化する呪文」が描かれているのです。

あなたが転生するとしたら、どちらのアオサギ

なぜ、アオサギなの? と思うかも知れませんが、古代エジプトでは、アオサギは原初の神アトゥムの化身であり、世界を有と無に分けたり、太陽を孵化させるなど創造神ともいえる力をもった存在だと考えられているのです。

また、ギリシャ神話のフェニックスの原型だともされており、死と再生を繰り返す不死鳥としての側面も持っています。ですから、人間を辞めて単に鳥になりたい、というような願望ではなく、定命の人間ではなく、不老不死の存在へと生まれ変わりたいという願望が込められていたのでしょう。

その一方で、現代人はストレートにアオサギに生まれ変わりたいという人も多いようです。2015年にはSNSで、死者の書のアオサギに変身するための呪文が話題となり、それに当時のSHARP公式アカウントの担当者が反応したことで一躍話題となりました。そちらの反応を見ると、想像以上に来世を鳥としての、アオサギに求める人も多いようです。

あなたは、どちらのアオサギに生まれ変わりたいですか?

COCORiLA編集部

56,239 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。