色と形でみるミニオンズの魅力

美容

ミニオンズの愛らしさの秘密は?

こんにちは。
骨格スタイリスト、優秀賞受賞カラーリストの優希宙輝です。

タイトルをご覧になって、
「なんで、今さらミニオンズ?」
と思われた方、いらっしゃるかもしれませんが、
年末にテレビでよく、ミニオンズ関係(USJ)の画像を見かけたので
気になっていました。

ご存知のようにミニオンズは人間でもなく、既知の動物でもなく、
最強最悪の主に仕えるべく、対象を探すことが生きがい。

最強最悪の主がいないと、滅びてしまいそうになる・・・

そこだけ聞くと、おどろおどろしい、悪の使いのようなイメージ。

にも拘わらず、なぜ、あんなにも愛らしいのか?

彼らの愛らしさは色と形にあるのでは?
と考えました。

色と形がポイント

まずは、形。
指のような先端に丸みがある形状。
高さは個人差がありますが、人間と比べると子供のようなサイズ。

頭の丸みに加えて特徴的なのが、目。
というか、めがね。(ゴーグル?)

目がひとつの子もいれば、ふたつの子もいるけど、
みんな、目がまん丸。

上乗せするように、眼球の丸さも茶色やグリーンを帯びた明るい色調で
強調されています!

頭、めがね、眼球
3つで丸さを印象付けしています。

丸いものって、角がなくてかわいらしいですよね?

さらに足が短いことで、目立たず、丸みが活かされています

次に色。

黄色の体にブルーのオーバーオールって、
子供が好きな配色。

黄色は黄みが強くなく、さわやかさを含むトーンの黄色を
使っているのがオトナからも受け入れられるポイントだと思います。

黄みが強すぎる黄色だと、子どもっぽさが強くなります。

このブルーと黄色の組み合わせは赤と緑のように補色(反対色)の関係になり、
目立ちます。

反対色って、気を付けないとくどくなりますが、
さわやかさが感じられる黄色と明るいブルーを組み合わせたことで
程よい軽さがでるよう、バランスがとれています。

紺のようなブルーだったら、印象が全く違うはず。

ミニオンズって大勢集まるシーンも多いから、
色のバランスがとれてないと、
見ていて目がしんどくなりがち。

目を引くインパクト十分でありながら、
明るく、軽やかさが出せているなんて、すばらしい配色だと思います。

同じく丸みがある、架空の生き物キャラクターだと、
バーバパパ、ムーミンのにょろにょろとか?

彼らも愛らしいですが、ミニオンズと異なるのは
ずばり、色。

見ていて楽しくなる♪
でも、押しつけ感のない色の組み合わせが
ミニオンズの特徴と言えるでしょう。

形の丸みと色のインパクト、明るさを十分に活かせたキャラクターが、
最強最悪の主に仕えたがっている・・・

しかも、大勢!

このギャップがさらに興味を湧かせ、ミニオンズを魅力的にしているのだと思います。

服を纏う場合も、色と形(できれば素材感も)で魅力を引き立たせられるよう、
意識して選びたいですね。

優希 宙輝

1,209 views

自分を慈しみ、大切にし、自分らしく生きるためのセッション、ワークショップを神戸にて行っています。 *内面に向き合って自分を知る ー 本当の気持ちに気づく *...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。