あなたは、どんな仏様とご縁がある? 顔写真で仏様との縁を判定してみよう!

スピリチュアル

1200年以上の伝統を持つ結縁勧請

「結縁勧請」という儀式があります。真言密教で行われる曼荼羅を利用したものが特に有名でしょう。こちらは、目隠しをした状態で大きな曼荼羅の上に花を投げて、その花が落ちたところに配置されている仏様と縁があるということを知るというものです。

こちらはお坊さんだけがやる儀式ではなく、在家の人でも参加できるものとなっています。真言密教の総本山として知られている高野山では、現地ではもちろん、東京でも公式に結縁勧請を行ったりしているのです。といっても、決して軽いものではなく、高野山によると「仏様とご縁を結ぶ、真言密教における最も尊い儀式である」とされています。

結縁灌頂は1200年以上前から行われているという伝統のあるものですが、最近になって、現代ならではの仏様との縁の結び方が開発されました。それが「Buddha Matching」。

新時代のご縁の結び方

こちらは、奈良大学によって開発されたもので、顔写真をアップすることで、その人の感情にあった仏像を選び出してくれるというもの。

顔写真からその人の感情を数値化し、同じような感情をもった仏像を提案してくれるというのですが、そのための分析にはMicrosoft社の技術を利用しており、「怒り」「喜び」「中立」「悲しみ」「軽蔑」「恐怖」「嫌悪感」「驚き」などといった8つで数値化されるのだそうです。

ちなみに、結果として表示される仏像は17種類なのですが、そのチョイスを導き出すまでには、216体もの仏像を感情分析し、その結果を基に平均値を算出するという、とても手間のかかったことが行われていますので、決してジョークサイトではないということがわかると思います。

私たちにとって感情というのは、とても重要なものですので、それを元に縁が深い仏様を見つけ出すというのは、最先端のアプローチでありながら、スピリチュアルな観点でいっても理に叶っていると思います。

単なる御利益ではなく、科学はつかっているものの、仏様との縁を感じて欲しいというコンセプトで作られているということですので、興味を持たれた方は、どんな仏像があなたの感情に近いのかを試してみることをオススメします。

また、感情を導き出すということですので、色々な状態の時の自分の写真を使ってみるのも面白いかもしれません。毎年や毎月など、定期的にやってみると自分の状態や、そのときにふさわしい仏様がわかって、自らの生活にも活かせるかもしれませんよ?

Buddha Matching

COCORiLA編集部

56,252 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。