日本最高峰の聖地でエネルギーを受け取り、法華経を学ぶ

スピリチュアル

古代仏教の聖地と通じるパワースポット

日本には様々なパワースポットが存在しています。パワースポットというのは、様々な定義があるかと思いますが、強いエネルギーを持った土地というのが本来の意味合いでしょう。そのために、神社仏閣などが建てられている場所の多くがパワースポットとなっているわけです。

そんな中でも、仏教宗派の総本山となる場所は、エネルギーが特に強いといわれています。高野山や比叡山などは、宗教やパワースポットに興味がない人でも聞いたことがあると思いますが、同じような仏教宗派の総本山のひとつに「身延山」があります。

こちらは、日蓮宗の総本山であり、日蓮宗の開祖である日蓮聖人は、釈迦が法華経や無量寿経を説いたとされる「霊鷲山」の日本版と考えていました。つまり、仏教古来の聖地と同じエネルギーであり、なおかつ、日蓮宗が大切にする法華経のルーツともいえる場所に通じているわけです。それだけの力が秘められているわけですから、日本最高峰の聖地のひとつといわれるのも当然でしょう。

身延山で法華経とロータスカードを学ぶ

そんな身延山を、法華経をベースにしたオラクルカードである『ロータスカード』の著者である草野妙敬さんの案内で回れるだけでなく、『ロータスカード』の監修者であり、身延山大学長である浜島典彦先生の講義を聞くことができるというツアーが開催されます。

身延山大学は、日蓮宗総本山である久遠寺が運営する大学であり、仏教学部しか存在していません。現在では仏教学部の下に福祉学科ができていますが、基本的には僧侶の養成を主な目的としています。

そんな大学において学長を務める浜島典彦先生から講義を受けられるというのは、とても貴重な機会であり、法華経や日蓮宗に興味がある方にとっては、まさに値千金の時間となること間違いなしといえるでしょう。

他にも人気の宿坊でランチを取りながら、草野さんと『ロータスカード』ついてシェアしたり、紅葉の美しい季節に、日本最高峰の聖地のひとつである身延山を、ウォーキングメディテーションをしてエネルギーを感じたりするなど、魅力的なトピックスが満載となっています。

『ロータスカード』をすでにお持ちの方はもちろんですが、法華経や身延山のエネルギーに興味があるという方にもオススメのこちらのツアー、興味を持たれたならば、下記をチェックしてみてくださいね♪

 

ロータスカード特設ページ

COCORiLA編集部

37,732 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。