• HOME
  • ブログ
  • 幸運
  • 10月6日からはじまる金星逆行は、愛について深く考えるチャンス、でも注意も必要!

10月6日からはじまる金星逆行は、愛について深く考えるチャンス、でも注意も必要!

幸運

10月6日から金星逆行がはじまります

「水星逆行」という言葉は、COCORiLA読者の皆様ならば1度は聞いたことがあると思います。逆行といっても、実際に惑星が反対に動き出すわけではなく、それぞれの惑星の公転周期の違いによって、地球から見た場合、水星が逆行しているように見えるために、このような名称がつけられています。

つまり、このような現象を引き起こすのは水星だけではありません。水星逆行は年に3回程度訪れるために、最も有名ですが、他にも逆行は存在しています。ちなみに10月6日から逆行をはじめるのは「金星」。美や愛の星として知られている金星も1年半に1回ほどの割合で逆行するのです。

前述したように、金星は愛や美、豊かさなどといったものを象徴していますので、逆行することでそれらに影響がでてくるといわれています。ですので、恋愛や人間関係などについて、顕在化していなかった問題が浮上してきたり、自分の中で気がついていなかった趣味嗜好などに気づくことができる時期といえるでしょう。

このようなことを前もって理解して、意識しておくことで、恋愛や人間関係について深い示唆や結論を得ることができる一方で、エネルギーの変化を自覚していないと、自らの欲望が暴走してしまう危険性も秘められています。

金星逆行の注意点とは?

他者への愛だけでなく、自己愛も愛ですので、自らを必要以上に甘やかしてしまい、趣味嗜好に耽溺してしまう可能性もあるのです。ちょうど、食欲の秋ですので、必要以上に食べ過ぎて太ってしまったり、お酒を飲み過ぎて身体を壊すなどには、くれぐれも注意したいものです。

なんとなく、自分の抑えが効かなくなっているな…と思ったならば、すぐに対処する必要があります。自己抑制が難しい時期ですので、大きな取引や重要な交渉などを行う時には、いつも以上の抑制をするように心がけるといいでしょう。

エネルギー的には、美意識をより高めるという意味で、芸術作品に積極的に触れることをオススメします。今までは興味が全然なかったような分野にも、あえて挑戦してみることで、自分の内側に眠っていた美意識や芸術性を呼び覚ますことができます。

今回の金星逆行は、10月6日から11月16日」まで続きますので、前述したようなことを忘れないでおくことをオススメします。愛や欲望といった、私たちの人生に大きな影響を与える部分が刺激されますので、安易に流されることなく、しっかりと自分を見つめておくようにしましょう。

ちなみに、今回は金星逆行が終わり次第、水星が逆行するという、なかなかエネルギー的に見ると混乱が起きそうなことになっています。その時はかなり大きなエネルギーの動きがあると思いますので、また、その時期が近づいたらご紹介したいと思います。

COCORiLA編集部

30,517 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。