癒しフェアで東洋の様々な叡智を学びませんか?

スピリチュアル

癒しフェアで学べる東洋の叡智

来週末の8月4日(土)、5日(日)に「癒しフェア 2018 in TOKYO」が開催されます。COCORiLA読者の皆様ならば、すでに説明不要かと思いますが、日本最大規模の癒しの祭典となっています。

今年は特にワークショップや講演会の数が多く、2日間で180以上もあるということですので、どれを選んだらいいのか? と悩んでしまう方も多いことでしょう。ということで、これから、癒しフェアまでの間に、いくつかオススメのワークショップをテーマ毎に取り上げて紹介したいと思います。

今回のテーマは「東洋の叡智」。近年では東洋の叡智が色々と見直されてきていますが、癒しフェアでは基本的なものから、革新的なものまで色々とそろっていますので、その中から一部を紹介しましょう。

レムリアと和の叡智を学ぶ

まず最初に紹介するのは、COCORiLA読者の皆様ならばすでにお馴染みの『日本の神様カード』『日本の神託カード』の著者である、大野百合子さんによるワークショップ。こちらは「レムリアと古神道の魔法で豊かさをむすぶ」という内容になっています。

かつて、日本は古代レムリア大陸の聖地だったと大野さんはいいます。そんなレムリアから伝わってきた和の叡智を学べるだけでなく、自らを浄化し、豊かさをもたらすエネルギーを受け取ることができるという贅沢な内容となっています。

「レムリアと古神道の魔法で豊かさをむすぶ」

本格的祝詞奏上方法を学ぶ

神道というのは、日本に伝わる和の叡智のひとつですが、そんな神道で重要視される祝詞についてのワークショップも存在しています。前述の大野百合子さんも推薦する『古神道祝詞 CDブック』の著者から、祝詞奏上の方法を学ぶことができるというもの。

こちらは、現役の神職から祝詞の奏上方法を学べるという滅多にない機会となっています。祝詞が気になっていても、なかなか一般人は祝詞の奏上方法を知るということが難しいのが現状ですので、神道や祝詞に興味がある方はこの機会に身につけてみてはいかがでしょう?

直伝「古神道祝詞奏上」

法華経の叡智が凝縮された『ロータスカード』を学ぶ

神道が続いてきたので、今度はインドから中国を経て日本に伝わってきた仏教の叡智を学べるワークショップを紹介しましょう。こちらは、以前に、COCORiLAでも紹介したことのある『ロータスカード』の使い方を学べるというもの。

『ロータスカード』は法華経の叡智を誰もが使えるように、オラクルカードの形としたものですが、使い方がわかっていたほうが、より深いメッセージを受け取れるのも事実です。今回はそんな『ロータスカード』の誕生秘話が聞ける無料講演と、『ロータスカード』の使い方を学べる有料ワークショップの2つがありますので、『ロータスカード』に興味のある方は下記をチェックしてみてください。

『ロータスカード』の使い方

仏教、道教、中国のシャーマンの呪術が融合した女神の術を学ぶ

最後に紹介するのは仏教や道教、中国のシャーマンの呪術などを統合した、古くて新しい蘇った占術である「天上聖母媽祖命運道術」を学べるワークショップ。天上聖母媽祖とは、人の吉凶禍福を司るという道教の女神。こちらは、西洋では聖母マリアとも同一視されることがあるという慈悲深く、幸せをもたらしてくれる存在です。

そんな女神の力を借りることによって、自らの運気を凶から吉へと変容させ、さらに自らを癒やすこともできるという、占術の枠を越えたこちらの技法を教えてくれるのは、映画『陰陽師』や『魍魎の箱』『死国』などで陰陽道や呪術指導を行い、映画やドラマの世界で呪術指導という分野を確立した人物である高橋圭也さん。

陰陽道研究の第一人者としても知られる高橋さんが、現代に復活させたという天上聖母媽祖命運道術、女神好きな方、新しい占いや道教など東洋の叡智に興味がある方は必見です。

天上聖母媽祖命運道術 初級編

いかがだったでしょう? 東洋の叡智といっても、かなり色々なバリエーションがあることがわかると思います。こちらで紹介したものはごく一部ですので、興味を持たれた方は、癒しフェアの公式サイトもチェックしてみてくださいね♪

 

癒しフェア 2018 in TOKYO

COCORiLA編集部

19,402 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。