エネルギーフィールド(オーラ)の浄化、修復と強化について(後編)

スピリチュアル

前回に続きまして、今回はエネルギーフィールドを浄化、修復、強化する方法の実際を提案します。
思いつく限りランダムに挙げていますので、できそうだと思うものをご自分の楽しめる範囲で取り入れてくださいね。
なお、挙げた順によってその重要度が変わるわけではないことは、あらかじめお断りいたします。

エネルギーフィールドを修復する方法

●五感を満足させて鋭敏にすること
美しいもの、質の良いものを見ること、聞く(話す)こと、触ること、味わうこと。五感を満足させ、磨くことを意識すると、自分にふさわしいものとそうでないもの(善悪、良し悪しではありません)との区別がつくようになります。
すると、自分にマッチしない人、物、事柄からきちんと距離をおけるようになり(拒絶ではありません)、エネルギーフィールドはもちろん心身ともに健全さを保てるようになります。

基本的に自分の好みのものでよいのですが、例えば、いくら好きでも破壊的な歌詞や曲調の音楽を頻繁に聴き続けることはお勧めできません。それは、過度に飲食することと同じです。
エネルギーフィールドを健全に強靭にするものは、前述の例でいうと古典的なクラッシックがそれにあたります。

●定期的に深呼吸をすること
深呼吸は意識的にできる自律神経コントロール法です。
何らかのストレスがかかっていると、呼吸が止まっていたり浅く早くなってしまうもの。
それを、深くゆっくりとした呼吸を意識するだけで自律神経が安定し、落ち着きを取り戻せます。

●ストレスを感じたらその場を離れること
同じ考えが頭の中をぐるぐるめぐり始めて苛立ったり気落ちしている自分に気がついたら、文字通りその場を離れてお茶を入れたり手を洗ったりしてください。
違う動作を挟むことで思考が中断され、気持ちがすっきりと切り替わって物事に健全に対処できるようになれます。

●自然に親しんだり動物たちと接すること

室内に閉じこもってばかりでなく、ときには外出して、お日さまや風に当たったり自然霊と親しんでください。
できることなら、裸足になって直に土を踏みしめることをお勧めします。
お日さまの光や風、雨粒は私たちのエネルギーフィールドを浄化してくれます。
木々のもとなど緑豊かな場所で自然霊と接すると、グラウンディングやセンタリングも助けてくれますから、物事を俯瞰して見れるようになります。
今ここマスターの動物たちと接すると、過去や未来に浮遊しがちな意識をしっかりここに持ち帰れます。
そうそう、親切な自然霊や動物たちに助けてもらったら、ちゃーんとお礼も忘れずに。

●無意識に接している情報を取捨選択すること
エネルギーフィールドを侵食するものは、いま現在リアルに接している「ひと」からだけではありません。日々接している情報・・・自分が、普段見たり聞いたり読んだりしているものからの影響も計り知れません。

皮肉、暴力、言い争い、ゴシップのテレビ番組や映画、インターネット情報、新聞や雑誌、ネガティブな曲調、歌詞の音楽などに意識的無意識に関係なく無防備に接していると、エネルギーフィールドは確実に侵食されます。

特にBGMにしているもの・・・何か他の作業をしながら無意識に見聞きしているものに対してはかなり無防備になりますので気を付けましょう。

●定期的に掃除、持ち物の整理整頓をしてお部屋を清潔にすること
持ち物の数、お部屋の状態は自分のエネルギーフィールドの状態と同じです。
持ち物と自分とはエネルギーコードで繋がっていますので、例えその存在を顕在意識では忘れていたとしても、ずっとそこにエネルギーを送り続けています。
定期的に持ち物を処分したりお部屋を清潔にすると、本当にしたいことにエネルギーを注ぐ余力ができます。

●睡眠時間をしっかりとること
たましいが肉体に宿るのは、薄くて繊細な器に高熱の溶岩を流し込むようなもの。肉体にとってはかなりの負担になりますから、一定時間きちんと肉体を休息させる必要があります。
できれば、22時から深夜2時までに入眠する習慣を持つと楽に心身ともに健康状態が維持できます。

●神経を高ぶらせる物質の”過剰”摂取はしないこと
ニコチンやカフェイン、アルコールなどはとりすぎない(完全に断つわけではありません)ように。
特に、就寝前は避けたほうがいいでしょう。
ちなみに、アルコールを飲んでの睡眠は、肉体的には疲弊する(肝臓はアルコール無効化のために一晩中働き続けます)のでストレスには弱くなります。

●意図的に肉体を動かすこと
いま、自分がどこの筋肉を動かしているのかに意識を向けてください。
トレーニングの最中だけではなく、座っていて、例えば、「いま右のひとさし指を動かすぞ」と意識するだけでよいのです。それだけで肉体にしっかりと意識が入りますから、不用意なケガやケアレスミスが激減します。
また、これもグラウンディングとセンタリングの助けになりますから、今すべきことの優先順位が明確になるでしょう。

●肉体を定期的にメンテナンスすること
私たちがこの世界で過ごすためには肉体の存在とその健康は必須です。
きちんと労わること、定期的にプロのメンテナンスを受け、その必要があれば改善することはとても大切です。
また、お気に入りのクリスタルを身につけたり、ハーブや精油を使ったトリートメントを自分ですることもお勧めです。自分で自分の肉体をゆったりケアをすることは肉体をとても喜ばせ、心も満たされる行為です。

以上、なにかひとつでもみなさまの参考になりましたら幸いです。

佐倉ゆめか

484 views

小中学校で養護教員(保健室の先生)をした後カイロプラクティック師に転身、ゲストの体の美と健康に貢献。のちに、心身だけでなく魂との調和も大切にして自分らしく豊...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。