法華経の智慧を日常に活かせる『ロータスカード』を使ってみた!

取材・レビュー

お経の王様の叡智が49枚に凝縮された『ロータスカード』

以前に、クラウドファンディングにて資金を調達中として紹介した『ロータスカード』ですが、無事にクラウドファンディングを達成し、現在製品版が発売中となっています。

こちらのカードは、文字通り『法華経』をベースにしたオラクルカードとなっています。『法華経』といえば、「南無妙法蓮華経という言葉が有名ですが、実は「経王」すなわち、いろいろなお経の中で王といえるほど重要なものなのです。また、この「王」には「全ての人を幸せにする聖者、諸々の命を輝かせるもの」という意味合いもあるということで、多くの人を幸せにしてくれる力を持つお経ともいえるわけです。

といっても、『妙法蓮華経』だけでも28章にも及ぶ膨大な教えが書かれた経典であり、基本的に漢文で書かれているために、なかなか一般人がその叡智を受け取るのは難しいわけですが、『ロータスカード』はその中から、49の言葉をピックアップし、オラクルカードとして使えるようにすることで、難解なお経をとても身近なものにしてくれています。

『ロータスカード』の1枚引きで質問してみた

そんな『ロータスカード』を実際に使ってみました。『ロータスカード』の引き方は一般的なオラクルカードと同じように、自由に1枚引く方法と、3枚引いて、仏教色豊かに「三世(過去・現在・未来)」「因・縁・果(原因・条件・結果)」を見ていくという方法がありますが、今回はシンプルな1枚引きにしてみました。

質問内容は「これからCOCORiLAをよりよくしていくためにはどうしたらいいのか?」というもの。

その結果は上の画像からもわかるように、「此経難持 若暫持者 我即歓喜」というカードでした。

これだけを見ると、意味がさっぱりわからないと思いますが、まずカードの絵だけを見てみましょう。

美しい宝塔の周りに、ピンクの蓮の花が浮かび上がり、いくつもの光輪や光の花があるという感じで、なんとなく良い見通しがあるような感じがあります。

絵からエネルギーと象徴を感じた後は、いよいよ解説書を読んでみることにしましょう。

認められたいという想いを天に預ける

キーワードは「誰に認められたいのか?」

あなたは本来タフな魂です。だからキッパリ伝えます。認められたい想いは、あなたを小さくまとめます。誰かに認められなくても、信じる道をいきましょう!

というものでした。

多くの読者の皆さんに向けて発信しているCOCORiLAという媒体を良くする上で、とても示唆に富んだ内容となりました。リニューアルしたばかりで、ほぼ1からスタートしたCOCORiLAは、まだ以前ほどの勢いを取り戻せていません、そのために、これからもいろいろな企画を予定していますが、そういった中で、従来の成功体験に囚われてしまって、同じ事をしそうになったり、人気の高い記事に関連したものばかりをピックアップしたい誘惑に囚われがちです。

読者の皆様に喜んで欲しい、という想いを持ってCOCORiLAは運営されていますが、アクセス数や、読者の皆さんからの反応だけに目を向けて軸がぶれてしまわないように、『ロータスカード』が伝えてくれるように「認めて欲しい」「望む結果を得たい」という想いは天に預けて、淡々と質の良い情報や企画を届けることにしていくことが、最終的によりよいCOCORiLAへと繋がるということなのでしょう。

1枚引きにもかかわらず、とても深い内容を示唆してくれる『ロータスカード』ですが、説明書にはカードの文言を日本語にしてわかりやすくしたものや、法華経のどのような部分で、どういった意味合いで使われているのかということも解説されていますので、自らの指針を得るだけでなく、使うたびに法華経についても学ぶことができるものとなっています。

5月のプレゼントは今回レビューで使用した『ロータスカード』

5月18日金曜日に掲載予定のプレゼント企画において、今回レビューで使用した『ロータスカード』をプレゼントさせていただきますので、興味を持たれてた方は是非ご応募ください。

基本的には5月18日の掲載後に配信されるメールマガジンに掲載されたパスワードを使って応募する形となりますが、有料会員様に限り、有料会員専用ページからすぐに応募可能となっておりますので、有料会員の方は会員専用ページをチェックしてみてくださいね。

さらに、プレゼントが待ちきれない! すぐに『ロータスカード』が欲しい! という方はCOCORiLA SHOPにて販売中ですので、そちらからご購入いただければ幸いです。

COCORiLA編集部

13,356 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。