GW後半はお寺に出かけてみませんか?

リラックス

全て表情が異なる1000体の仏

今年のゴールデンウィークは比較的繋がりが良く、うまく休暇を取れば最大で9連休となりますが、前半と後半にわけたとしても、それぞれ3連休、4連休という形となっています。すでにお休み中という方も多いと思いますが、後半のご予定がまだ決まっていないという方は、お寺に出かけてみませんか?

このゴールデンウィークには、とても貴重な機会がいくつも存在しているのです。そのひとつが岐阜県恵那市で7年にぶりにご開帳されている「石室千体仏」。

「石室」という言葉からは、石で作られた仏様が沢山あるという、有名な京都化野の念仏寺のようなイメージがあるかと思いますが、こちらはすべての仏様が美しい黄金で彩られています。

サイズこそ、12センチから17センチと小ぶりですが、1000体のすべて表情が異なっているという、とても手の込んだものとなっています。さらに、この仏像たちの下には「浄土三部経」が千巻収められているといわれていますので、まさに小さいながら強力なパワースポットともいえるのです。こちらは5月6日までの限定公開です。

昭和初期に使われていた珍しい版木を使った御朱印

同じように期間限定で貴重なものが授与されているのは、東京都港区にある宝珠院。通常は、徳川家康公の命日である4月17日から、ゆかりのある弁才天がご開帳されているのですが、今年は改装中ということで、ご開帳の代わりに特別な御朱印が授与されています。

こちらの御朱印は通常のものとは違い、昭和初期におふだとして使っていた弁才天の姿が記されたものとなっています。昭和初期に使われていた版木が見つかったということもあり、5月15日までの期間限定で授与されているわけです。

多くの体験イベントが盛りだくさんの「向源」

最後に紹介するのは、すでに毎年開催されていて定番ともなっている様々なお寺が協力して行われている「向源」。声明やお寺ツアーと仏教体験、水行、坐禅や瞑想、お守り作り、といったベーシックなものから、ヨガやお灸、クリスタルボウル、ラビリンスウォークなどといったスピリチュアルなものまで、多くの体験をすることが可能となっています。

向源は、毎年のように体験イベントがどんどんと増えており、全部紹介しきれないほどの量になっていますので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみて下さい。

ゴールデンウィーク後半は仏教を通して、日本の伝統文化をしっかりと体験してみるのはいかがでしょう?

COCORiLA編集部

5,245 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。