テレビ番組で話題となった五芒星による性格判断を読み解く

スピリチュアル

月曜から夜更かしで紹介された性格判断が話題

日本テレビ系列で放送されている「月曜から夜更かし」という番組をご存じでしょうか? 6年以上続いている番組ですので、名前ぐらいは聞いたことがあるという方も多いことでしょう。司会を務める関ジャニ∞の村上信五さんと、マツゴ・デラックスさんが、世間で密かに話題となっていることについて、トークを繰り広げるという内容の番組です。

この「月曜から夜更かし」で紹介された性格判断が最近話題となっています。方法はとてもシンプルで、五芒星の5つある頂点のうち、どこから書き出すかによって、その人の性格がわかるというものです。

五芒星で性格がわかる?

番組では右図のように頂点から右回りに、1から5まで番号を振って、それぞれどこから書き始めるかによって、性格がわかるとしていました。その区分は下記の通りとなります。

①グイグイリーダータイプ
②愛されたい八方美人タイプ
③夢が大きいロマンチストタイプ
④こだわりが強い芸術肌タイプ
⑤自分に正直なリア充志望タイプ

とてもシンプルでわかりやすいのですが、思いのほか当たるとして話題になったのです。また、面白いことに、こちらは番組内で出典が明らかにならなかったようなのです。果たして何らかの裏付けがあるものなのか、ちょっと考えてみたいと思います。

バウムテストで五芒星性格判断を読み解く

とてもシンプルでわかりやすいのですが、思いのほか当たるとして話題になったのです。また、面白いことに、こちらは番組内で出典が明らかにならなかったようなのです。果たして何らかの裏付けがあるものなのか、ちょっと考えてみたいと思います。

図形を使ったものということで、心理学などでも用いられるバウムテストをベースに考えてみましょう。バウムテストは文字通り、木を書いてもらうことによって、その人の心理的傾向がわかるというもの。

色々な解釈が存在しているのですが筆者が知っている比較的古いものとしては、木が右側に強調されている場合は、自信が強く、活動的、自己顕示欲が強いとされ、左側が強調されている場合は、内向的で、平静、思慮深いとされています。そして、木の上部分は熱意や力、感情、下の部分は情緒、受動などを表すとされているのです。

先ほどの五芒星にこれを当てはめてみると、頂点である①がリーダータイプというのは、当たっている感じがあります。②は右側の上ですので、自己顕示欲が強く活動的、感情的ということで、愛されたい八方美人タイプというのもあながち間違ってはいないかもしれません。⑤は左側の上側ですので、思慮深く、平静で慎重でありながら、熱意を持ち活動的ということで、リア充の定義はちょっとわかりにくいのでなんともいえませんが、自分に正直という部分は当てはまりそうです。

それでは下の方も当てはめてみましょう。右下は自信があり、自己顕示欲が強いけれども情緒的で受動的ということになりますので、夢が大きいロマンチストというのは、なかなか当てはまります。最後に左下となります。こちらは内向的で思慮的、さらに情緒を大事にして、平静ということで、こだわりが強いかはともかくとして、芸術肌というのが当たる感じです。

このように見てくると、五芒星自体にはあまり意味はなく、バウムテストのように空間のどこを重視するかによって性格判断をしている可能性が高いことがわかってきました。それは書き始めだけを重視して、書いていく方向を重視していないことからもうかがえます。

書き方によって精霊の力を呼び起こす五芒星

例えば、1から書き始めたとしても、右下に行くのか左下にいくかで性格が変わるとなれば、また別の要素を考慮する必要が出てくるでしょう。ちなみに、五芒星の書き始めと書き終わりの位置によって、それぞれ違いが設定されている五芒星がスピリチュアルな世界には存在しています。

ちょっと本題とはずれてしまうので、詳しくは紹介しませんが、西洋魔術では五芒星の頂点から右下へと向かった場合は、火の力を呼び起こし、頂点から左下へ向かった場合は、地の力、左上から右上へ向かうと水の力、右上から左上に向かうと風の力といった具合に設定されているのです。それぞれの頂点に5つの元素が配置されており、そこに向かっていくことで力を呼び起こすことになります。

実は筆者はこの五芒星の性格判断を最初にみたときに、このような元素の配置に性格を当てはめたのかとも思ったのですが、照らし合わせてみるとあまりあっていなかったので、バウムテストの方で検証してみると比較的近いことがわかったのです。

出典がハッキリしていないということで、もしかしたら、テレビ局のADが徹夜でもうろうとする頭で、適当に作ったものかもしれませんが、以外と当たっているということや、バウムテストと結びつけると比較的親和性が高いことを考えると、ちょっとしたお遊びとして使うには充分なものといえるでしょう。

皆さんは、五芒星を書くときにはどこから書きますか?

COCORiLA編集部

19,492 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。