幻想的でパワフルな溶岩の姿

その他

世界最大の火山がある国立公園

日本の象徴とも言える富士山を含めて、日本には多くの火山が存在していますが、溶岩が噴出するような大規模な噴火をすることは滅多にありません。記録によると1940年に三宅島で溶岩流による犠牲者がでたというのが、比較的直近といえるでしょう。

一方、現在でも活発な火山活動が行われていることで知られている場所といえば、ハワイがあります。世界一活動が激しいという「キラウェア火山」は、噴火だけでなく、溶岩流を発生させるほど活発に活動しています。

そんなキラウェア火山と、世界最大のマウナロア火山のどちらも含む「ボルケーノ国立公園」は、ハワイ島最大の観光名所ともなっているほどです。国立公園といっても、その広さは広大であり、溶岩流や火山を見ることができるポイントがいくつも存在しています。

日本は国土が狭い上に、密集して人が住んでいるために、火山が噴火したならば大きな被害がでることが避けられなく「火山の噴火=災害」というイメージがありますが、地球の内側にある莫大なパワーを噴出させる火山の光景、さらに溶岩の姿には、私たちを惹きつける魅力があります。

火山の持つ圧倒的なパワーを映像から感じる

そんな火山が持つ、説明不要なほどの圧倒的なパワーは、例え映像からでも感じ取ることができるものです。もしかしたら、このような印象は私たち人間のDNAに刻みつけられた過去の記憶なのかもしれません。では、実際にそのエネルギーを映像から受け取ってみましょう。

溶岩の姿を幻想的に映し出す「マイケル・シャインブラム」という写真家がいます。彼の写真は大きな評価を受けており、Apple、Google、ナイキ、Facebook、Samsunなどの大手企業から依頼を受けるほどの人物です。

マイケルさんはInstagramにおいて、ハワイ島で撮影した溶岩の写真を公開しているのですが、それは、どれもが信じられないほど幻想的なもので、美しさと強烈なエネルギーが同居しています。

 

“Dark Forces” Another image of the mesmerizing Lava Waterfall in Hawaii. This time glowing in the dead of night.

Michael Shainblumさん(@shainblumphotography)がシェアした投稿 –

神秘的で強大な地球のエネルギー

いかがだったでしょう? これらの写真は、どれもが溶岩と自然が持つ迫力を活かすために画像処理は最低限しか施されていないというにもかかわらず、幻想的で神秘的な美しさ、そして言葉では表現できないような強いエネルギーが秘められていることがわかると思います。ちなみに、最後に紹介したダブルレインボーと溶岩の写真は、撮影したマイケルさんですら、信じられない経験だったといいます。

こういう写真を見ると、地球と自然に秘められたパワーというものがいかに、偉大で力強いものであり、そして息を呑むほど美しいものであることが改めて実感することができます。

COCORiLA編集部

19,519 views

サイトの名称であるCOCORiLAとは「ココロ+リラックス」を意味しています。そんな名称通り、心や身体を癒やしリラックスさせ、スピリチュアルな分野はもちろん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。